HOME
和家具
洋家具
李朝家具
枝の家具
茶器
小さな物
New Style
プロフィール
木工辞書
エッセイ
ショールーム
木工家のページ
リンク
ご注文・問合せ
ブログ

〒781-2116

高知県吾川郡いの町柳町142

 088-893-3400

吉良修の木工
小さな物 小さな物

小さな物

製作過程で出る端材で作った、卓上まな板や、スプーン、干支の置物等。手慰みと言いたいところですが、家具以上に苦労することもしばしばです。
     
 
干支の猿
 
干支の羊
 
鏡
 
栗柱時計
干支の猿
干支の羊
栗柱時計
       
定番在庫
卓上まな板
 
郵便受
 
郵便受
 
キーハンガー
卓上まな板
郵便受
郵便受
キーハンガー
       
 
茶托(5枚組)
定番在庫
アイススプーン
定番在庫
スプーン
 
干支の酉
茶托(5枚組)
アイススプーン
スプーン
干支の酉
       
 
 
クオーツ柱時計
在庫あり
カエデ柱時計
 
クオーツ柱時計
 
クオーツ柱時計
クオーツ柱時計
カエデ柱時計
温泉看板
露天風呂のデザイン
       
 
モモ 雑種
 
*
 
*
 
*
モモ 雑種
フォトフレーム
時計
定食屋看板
 
 
*
*
*
*
*
*
*
タオル掛け
ハンガー
仏像
靴べら
 
 
*
*
*
*
*
塵箱
表札
 
*
*
*
木のトラック
携帯靴ベラ
*
*
*
*
つばきの箸
*
*
*
 
 
フクロウ
ジオラマ
レイアウト
 
 
    穀物倉庫のミニチュア(TOPの写真)
*
*
   96年の秋にカナダの中央部に位置する、サスカチュワンに住む友人を訪ねて旅をした。その思い出にと、自分の撮った写真を元に作ってみた。このあたりは、わずかな丘と川を除くと真っ平らで、プレーリ−という。そう、プレーリードッグのプレーリ−である。空は澄み切っており、遥か地平線まで見渡すことが出来る。道路には殆どカーブというものがない。

広大な草原で目をひいたこの建物は、穀物倉庫だそうだ。銀色に輝いているが、外壁は木製のようだ。すぐ横に軌道が曵いてあって、貨車に直接積み込めるようになっている。このようなスタイルの倉庫は少なくなってきているらしい。

友人と草原をドライブ中、その貨車に出くわした。遮断機が降りたので停車していると、しばらくして現れた後続の車は、遮断機を器用にすり抜けてしまった。我々は急ぐ理由がないが、その訳はすぐわかった。ゆっくりと近付いて来た貨車は、途中で数えるのを止めてしまったのだが、200両近くあって弁当が開けられるのだ。バンパーに腰掛けてながめていた。のんびりしたプレーリーの思い出だ。

サスカチュワンの木工のリーダ的存在のターナー(旋盤師)、ハサラック氏の工房を訪ねました。その奥様とお弟子さんです。欧米では木工旋盤でボウルやオブジェを作ることが盛んです。丁度、日本のこけしのような感じです。
彼の奥様はシェパード犬のブリーダーで、「犬の性格は天性のもので、気性の激しい子は、警察犬に。優しい子は、ペットに」と言ってました。近隣の木工家も訪ねましたが、必ず甘ったれのシェパード犬とセットでした。
この時の模様は、「Kirra news」no.5no.7にも掲載してあります。ご覧下さい。
 
*   HOME   *   UP  
*
 
デザインスタジオ キラ 吉良修
Copyright 2009 Design Studio Kira All rights reserved.
 
Design studio Kirra